当前位置:外语在线翻译器 > 日语翻译器 > 日语学习 > 正文

如何去日本打工

在线翻译发音: 日语在线翻译 | 韩语在线翻译 | 法语在线翻译 | 德语在线翻译 | 俄语在线翻译 | 西班牙语在线翻译 | 意大利语翻译 | 葡萄牙语翻译 | 希腊语在线翻译汉译英在线翻译,英汉互译,英汉互译在线翻译,英语在线翻译,英译汉

どのように日本へアルバイト
中国公民の日本ビザ規定
中国公民の日本ビザ規定
ビザの申請方法の種類と(一)
ビザの種類
日本の対外日本大使館のビザを与えるに分けて外交、公務、通過、観光や商用及び特定ビザ6大類。
日本のビザは長期ビザや短期ビザの在留期間は1年未満の短期ビザ、1年以上(最長3年)のを長期ビザ。長期ビザは主に:留学ビザ、学術の交流ビザ、教育伝授ビザ、普通に仕事ビザ、高級労務ビザ。またいくつか種類特殊ビザ、例えば日本孤児、日本人の中国配偶者など、公務の外交は、ニュース、貿易ビザなど。
日本の入国管理法の規定に基づき。外国人が一定の専門知識の、日本を認める日本で登録は、ある程度の時間は一定の仕事に従事する。通常を獲得できる日本に長期滯在するいくつかのビザが:技術ビザ、仕事ビザ、被扶養者ビザ、特殊ビザなど。
1.技術ビザ
含むコードネーム4-1-7と4-1-12二種類のビザ。外国人の専門家教授、講師、医者、翻訳や各種技術者、もし日本の関連企業や研究機関、学校雇用、これを得ることができるビザ。入国後、一般許可登録一年後で、雇用証明の延期申請から三年。これらの入国者の配偶者と未成年も同時に入国登録。
2.仕事ビザ
ビザのコードネーム4-1-13、送って各種の熟練労働者の入国ビザ。例えば、雇用の中国のシェフを受け入れ、日本人や華僑開設レストランの雇用、その身分で入国。この入国ビザの有効期間は1年、特殊技能の労働、1年の期間満瞭後、2度延期申請でき、登録三年時間は三年の登録満後、出国しなければならない。そして、彼らは海外再入国申請、引き続き登録三年。雇用者雇用さえあれば、3年ごとに再入国1度、入国回数の制限を受けない。
3.被扶養者ビザ
通常日本で華僑の両親、配偶者や未成年が、そのビザ申請。ビザの期限は普通はビザの期間満瞭後、延期を要請登録、将来を3年有効の居留ビザ、すべてが長期に居続けて、この類のビザの実質的に移民ビザ。
4.特殊ビザ
このビザ発給はは主に日本の血筋や日本との血縁関係の人、有効期間は3年、延期申請まで永久居留権利取得。日本の関連法律の規定に基づいて。続けて日本滯在10年以上、永住権を獲得することができます、例えば日本の血筋の人、日本公民の外国籍配偶者、日本に著しい貢献者、この類のビザは実は移民ビザ。
日本のビザの有効期限を除いて、外交や公用パスポートのほか、、原則を通過と観光ビザを4ヶ月、他のビザを6ヶ月。有効入国回数、原則的に一度きり、再入国時に改めなければならないビザ。例外者なら、確認は必要も与え2度や数々の有効なビザ。
ビザの申請方法の種類と(2)
日本の法律の規定により、違う種類のビザするに従って、別の方法を申請。技術ビザと仕事ビザ、すべきや雇用部門を現地への入国管理局に申請し、すなわち入国の許可申請。を提供する必要が採用申請書、契約書、保証書などの証明書類。入国管理局に報告する法務省の承認後、1部のビザ発給番号の「号資格証明書」に駐中国日本大使館や領事館ビザ申請。
被扶養者ビザと特殊ビザ申請者に直接、一般から駐中国日本大使館や領事館申請することができます。申請時に発行親族関係の証明、保証証明や仕事を証明する。日本で生まれた、戸籍が発行と本でなく、他の証明を発行。申請から入国ビザを取得し、一般の必要の3ヶ月から半年ぐらい。
ビザの申請方法
日本のビザ申請を通常の2種類の方式:1種は、申請人が海外に日本を領事館に申請。一つは、日本で暮らすの親友、所在地の入国管理局に申請する。どんなをど

1234下一页
上一篇:中国百家姓的日文读音   下一篇:自学日语教材推荐点评:初级

最新文章

  • 中国百家姓的日文读音
  • 如何去日本打工
  • 自学日语教材推荐点评:初级
  • 一年考过日语一级牛人谈学习
  • 挑战日语能力考试词汇满分
  • 教你如何快速提高日语阅读速
  • 日语学习:現在の流行ってい
  • 日语基础语法(完整篇)「ま
  • 日语基础语法(完整篇)「か
  • 日语基础语法(完整篇)なり
  • 相关文章

    热门文章

  • 每天学日语:雪,大雪
  • 日语词汇学习:日常蔬菜类
  • 日本流行新词(1)
  • 日本流行新词(2)
  • 日本流行新词(3)
  • 日本流行新词(4)
  • 日语学习经验:学习日语的窍
  • 送给日语初学者的日语学习经
  • 【JLPT】日语能力测试计分方
  • 每天学日语:虫歯 虫牙